事務所案内

北海道の発展を願って

行政書士 蛯原友浩
蛯原友浩

日本は昨今、様々な業種で人材不足という大きな問題を抱えています。

もちろん、北海道も例外ではありません。少子高齢社会による労働人口減少に伴い業種問わず深刻な人材不足に陥っています。

そこで日本は人材不足が顕著な業種で外国人を受入れるべく在留資格「特定技能」を創設しました。

会社継続のためには外国人と共に歩んで行ことが必要

数年前まで私は会社の発展、成長のためには外国人雇用が必要と思っておりました。しかし現在は会社継続のために必要と考えております。会社が外国人を雇用するためには外国人が働くための環境整備や社長、社員の意識改革等会社に変化が求められます。

それは直ぐに結果が出るものではなく、その間に苦労して雇用した外国人社員の退社など経験するかもしれません。しかしそのような経験の積み重ねが外国人社員の定着、育成につながると私は考えます。

あなたが「特定技能」ビザで外国人を受け入れたいとお考えでしたら是非、私たちご相談頂ければと思います。全力であなたの会社での外国人就労をサポートさせて頂きます。

事務所概要

事務所名
行政書士 蛯原友浩法務事務所
所在地
〒064-0952 札幌中央区宮の森2条10丁目1-24-201
代表者
蛯原 友浩
電話
011-213-9622
FAX
011-213-9644
サイト
https://tokuteigino-visa.com
E-mail
info@work-visa-sapporo.com
登録番号
15011970 号
特定技能VISA申請なら今すぐ